経年美化

見る消費、使う消費、
消費を通して
日に日に自分だけのモノになる感覚。
モノに想いが蓄積するという価値観。
そんなモノを我々は
〝本物〟と呼びます。